ムーシールド│さいたま市大宮区桜木町の歯科医院 永嶋歯科

☆ムーシールド、矯正歯科(歯並びに関して)は無料相談を行っております!☆

■幼児の反対咬合・受け口(うけぐち)は、ムーシールドで早めの治療を!

小学校1〜2年生くらいまでは、こちらの装置(ムーシールド)で治せます。
その年齢以降になるとこの装置(ムーシールド)では治せないケースも出てきます。


お子様を三日月型三日月型イラストの横顔にしたくはありませんよね?


反対咬合・受け口(うけぐち)は、幼児のうちに改善するのがお勧めです。
”反対咬合の骨格のバランスは、
成長とともにひどくなってゆくケースが多い”

というのが、多くを治療した経験上たどり着いた結論です。
「ムーシールド」は、”柳澤先生が考案された寝ている間ともう少し
の時間お口の中に入れておくだけの、簡単な装置”です。
歯の表面には何も装置をつけません。

ムーシールド。乳歯列のケースです

ムーシールド。混合歯列のケースです